蜂の巣撤去(ログハウスあるある)

6月のある日のことでした。
シェフが朝出勤前にドーマーの南側壁
(最も手が届かないところ)に
蜂の巣を2つ発見したとのこと。
こりゃいかんと翌朝私も出勤前に確認。
アシナガバチの巣のできたてっぽいのがありました。
早いうちに撤去しなきゃと思いつつ
何の気なしに同じドーマーの北側壁をみると…
なんかある。
よく見えない。
けどなんかある。
双眼鏡を取りに行く。
とっくり型っぽく見える。
イヤな予感…

スズメバチの巣(できたて)ですよね。
こりゃいかん!!!

その日の日暮れ後、シェフがいなかったので
ご近所さん(奥さま)を助っ人に撤去作業開始。

家に軽トラ横付けして
軽トラの荷台から屋根にハシゴかけて
登ってできるだけ近くにいってハチジェット。

届かない…。

鈍った脳ミソフル回転させて
即席した新兵器がコチラ

4m伸びる延長棒の先にハチジェットを取り付けて
引き金をカラビナで引けるようにセットし、
そのカラビナにクライミング用のスリングをつけて
棒の付け根を持ちつつスリングを
引っ張れば噴射される仕組み。

4m伸ばした状態で作動させるのは
結構重くて大変だったけど、
間近で命中させることができました。
で、3匹のハチさんになんとか退去していただいたけど
暗すぎて巣の完全撤去は持ち越し。

その後休日に、またしてもご近所さんの手を借りながら(ロープの確保)
今度は屋根に登って根元から巣を撤去。



左:アシナガバチの巣、右:スズメバチの巣(とっくりの中身)
はじめて屋根越しにロープを張りました。
結構安定してたので、
また何かの作業の時はこれ活用できそう。

引っ越してきてから作業に大活躍なクライミングギアたち

あ、このやり方を推奨しているわけではありません

道具の扱いには技術が必要です
自己責任で行いましょう!



怖くてロープなしでは屋根に上がれない
mihoko(臆病)

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

日記

カテゴリー

過去ログ

コメント
(ありがとうございます)

  • 夏!カクタスフェア!
    mihoko
  • 夏!カクタスフェア!
    山やま
  • BESS公式インスタグラム!
    mihoko
  • BESS公式インスタグラム!
    山やま
  • 庭工事入りました!
    mihoko
  • 庭工事入りました!
    Joe Pinhead
  • 庭工事入りました!
    mihoko
  • 庭工事入りました!
    JoePinhead
  • たとえば、こんな暮らし
    mihoko
  • たとえば、こんな暮らし
    Joe Pinhead

リンク
(インスタはじめまスタ)

プロフィール

その他